専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

iP化(8)

IMG_0027.jpg

さて、オマケと言ってはなんですが、このiP化シリーズの最後に、私が今回の一連の騒動(?)で得た収穫物をご披露申し上げて締めくくりとさせていただきましょう。収穫物とするとかなり高価なものですが、こういうサービスはどこのキャリアさんもなさっているでしょうから、結局はどこかでペイするようにはなってるんでしょうけどね(笑)。

今回、ドコモさんのデータ通信カードを新たに契約しましたが、それにはなんとiPadMiniっていうタブレットが無料で付いてたんです。それがあったことがiP化の流れのちょっとした追い風になったのも事実ですが、とにかくタダなんですから当然有効活用させていただこうと思って、アレコレ考えてる最中です。

ドコモさんとすればiPadMiniにデータ通信カードを入れて使うことを前提にしていて、当然そういう設定にしてくれてありますが、私の計画としては冬の間は温度監視用のカメラとしてデータ通信カードを使って、夏になったらiPadに入れ替えて使ったらどうかと考えてるところです。何に使うかはあまり思い浮かばないんですけどね(汗)。

若い世代だったらいくらでも利用方法が頭に浮かぶんでしょうが、とりあえずは外に出た時のブログ執筆用にでも使いますかね。今日の記事もiPadMiniとブルートゥースキーボードで書いてますけど、まずまず使い勝手は良好です。でも、何となく画面が大きい割に文字が小さくて、のぞき込んでキーボードを打つのは肩が凝るような気がします(汗)。

そんなこんなで、私の周りにはいきなりアップル社さんの製品が大量に溢れることになって、『iP化』と私が銘打つ気分になるのもお分かりいただけたんじゃないでしょうか(笑)。ジョブズさんが世界を一変させたと言ってもいい製品群を使えるのは実に楽しみです。仕事上ではウィンドウズがはずせませんが、画面をなぞって操作する系の小型の機材はアップル製でしばらくいってみます。

これまでいじくってみて、iPhoneとアンドロイドとは一長一短ですかね。iPhoneの方が完成度が高い感じですが、自由度はアンドロイドの方が上って気がします。いずれにしても、電話とカメラとブログにしか使いませんから、それほど複雑なことにはならないはずです(笑)。これにてレポートは終了です。長々とiP化シリーズにお付き合いいただきまして、ありがとうございました!


□□□ 楽しく書かせてもらいました(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad