専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

オンメニュー

IMG_20170314_085632.jpg

先日、携帯電話にメールが入りました。仕事中だったので、その時すぐには見られなかったものの、冬の間に世間とのつながりが希薄になる私にこの時期入るメールは少ないもんだから、いったい誰から来たのか気になってました。メールって言っても、楽しいメールとそれによって仕事しなくっちゃならなくなるメールがありますけどね(汗)。

メールの主は仙台のサンセールさん。彼から送られてくるメールで楽しくないヤツはないんですけど(笑)、どこかの居酒屋さんで飲んでいて、酔った勢いで送ってくれたものらしい。新規開店の居酒屋さんなのか、これからサンセールさんのお店とお付き合いが始まるのか・・・何となくそんな雰囲気なんですけど、酔ってることに間違いはなさそう・・・。

内容はとっても嬉しいもので、その居酒屋さんのメニューに信濃鶴を載せてもらえてるってことでした。鮮魚系の居酒屋さんっぽくて、お燗と冷と両方で押してくれてましたね。チャンスがあれば、次回仙台入りした時にサンセールさんとお邪魔したいもんだと思いますが、仙台市内のお店なのかどうか定かじゃありません(汗)。

先日もお品書きの話題を書きましたが、単発的にその日のおすすめメニューに載せていただくことはあっても、なかなか定番メニューに載せていただけることはありません。グランドメニューなんて言い方もしますけど、年間を通して変わらずに可愛がっていただけるなんて、とてもありがたいことなわけです。

特に、今は定番酒を置かない居酒屋さんが多くなって、次々と新しいお酒に移っていくのが主流になっているそうで、よけいにいつものメニューに名前が載るなんていうことは難しくなっているはずです。この居酒屋さんがそういうメニューに鶴を載せてくれているかどうか分かりませんが、末永く取り扱っていただけるようにいいお酒を造らなくっちゃなりませんね。

10年ほど前までは、仙台で鶴を飲んでいただけるようになるなんてこと自体考えられないことでしたが、どこかの居酒屋さんのメニューに『信濃鶴』なんて載せてもらえてるってことだけで感謝感謝ですね。ちなみに、上の写真はサンセールさんが酔っぱらって送ってくれたもの(笑)をPCの画面上で寄せ集めたもので、なんだか見づらくてスイマセン(汗)。


□□□ 1位が長いです □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad