専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

バレンタイン

IMG_20170215_224000.jpg

もうこの歳になれば、バレンタインデーなんてどーでもいーのである。娘から送られてくるはずもなく、身の周りにそんな事に気を遣う年頃の女性がいるわけでもなく、女房がしぶしぶ義理チョコを買ってくる程度(笑)。目の前の酒造りに血眼で、世情のあれこれには全く惑わされない生活をしております。

とは言え、バレンタインデーになんにもチョコを食べないっていうのもチト寂しいものがあるじゃないですか。ほんのひとつまみでいいから食べとかないと気が収まらない部分もありますよね。だって、ハロウィンとかと違って、たぶん私が小さい頃からのお祭りだったでしょうから、この歳になっても身に浸み込んでいる風習ではあります。

話は飛びますが、『恵方巻き』なるものもなんだか最近つとに有名になってきましたが、ちょっと前までそんなの聞いたこともありませんでしたけど、業界の罠にはまった感も無きにしも非ず。でも、関西の方では昔からの風習だったらしいですね。やっぱり、仕掛けをしていかないと新たな消費は生まれないんでしょうねぇ・・・。

閑話休題。チョコレートは夏の間は全く食べたいとも思わないのに、冬の造りの時期には目の前にあったらバクバク食べちゃうくらいに、割と好きになります。どうしてそんな嗜好の変化がおきるのか分かりませんが、身体を使う頻度が高くなったり、汗をたくさんかく作業が多いからなんでしょうかね。

長生社でもお茶の時間に女房がチョコレートケーキをみんなに振る舞ってましたけど、よーく考えてみるとそのケーキを買っているのは私のお財布からなのかもしれません(汗)。ホワイトデーのお返し分も買わなくっちゃならないとなると、私ひとりで行って来いの経費をかけているわけで、完全にしてやられてますな(笑)。


□□□ 写真は女房からの頂き物 □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad