FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

吟醸週間6

今日は珍しいご報告をば・・・私もこれまでずっと蔵の夜の仕事をひとりでこなしてきましたが、そろそろそういう体勢から脱却しなくっちゃなりませんし、何よりも私自身の身体がそういう仕事に耐えられなくなるのもそう先の事じゃなくなってきて、どうしたもんかとアレコレ考えてはいたんです。

通常のサイクルの時に、みんなで変わり順で蔵に泊まり込むっていうことが最も実践しなくっちゃならない課題でしょうけど、いきなりってわけにもいかなくて、どこかで予行演習みたいな形でやってみたいと思ってました。そして、そのチャンスがこの吟醸週間中にやって来て、昨日の夜、若手がひとり応援に出勤してくれたんですよね。

こちらからやれって言ったわけじゃなくって、自主的に出てきてくれたのは助かりましたが、要するに社長の仕事ぶりを見るに見かねての行動だったのかと(笑)。普段、夜中にこんなに仕事があることはありませんから、特に吟醸週間内での特別対応ってことですけど、私にとってはとても大助かりでうれしかったですね。

たったひとりでやる仕事には限度があります。1人で2時間かかる仕事は2人いれば1時間でやり終えることができます。まだ、蔵に泊まり込むってところまではいきませんが、徐々にそんな方向も見据えながら、若手の意見も聞いて方策を探っていきたいと思います。蔵の働き方の今後を占う第1歩でしたけど、大きな前進だったかもしれません。


□□□ ひとりの仕事は寂しいしね(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト