FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵内生活

2010112801530000.jpg

蔵に泊まり込みの生活も早一ヶ月。パソコンぶっ飛び事件で当初の私の精神状態は千々に乱れたものの、今は平穏を取り戻して酒造りに邁進する毎日です。生活リズムも例年通りに落ち着いて、短い睡眠時間でも昼間の生あくびは出なくなってきました(笑)。どういうタイミングで麹の手入れをやって、どういう風にブログを書いて、いつ寝るのか、考えなくても自然に体が動いてくれますね。

ちょっと例年と違うのは、体重の落ちが早いってことかな。仕込みが始まれば当然のように体重は減ってくるんですけど、その減り方がちょっと急な気がします。ダイエットに苦労している皆さんもおられるでしょうが、減り過ぎるっていうのも困りもので、あんまり軽くなってくるととても疲れやすくなっちゃうんですよね(汗)。それ以外は、まずまず順調な生活と言ってもいいかな。

しかし、家に帰ってお風呂に入って、ご飯を食べて、少しウトウトするっていう3時間ほど以外で、生活をしているっていう感じのシーンは今の私にはほとんどありません(汗)。蔵にいる間っていうのは、ブログを書くのも仕事のうちだとすれば(?)、やっていることは仕事ばかりであって、あんまり気の休まる時間っていうのはないんですよね。

あるとすれば、夜食をつまんでいるようなひと時でしょうか。時間的に余裕があれば夜遅くでも飲みに出たいんですが、歳をとったせいか、あんまり無理なことをすると次の日に響くので、自分の机で一杯やるくらいがちょうどいいのかもしれません(汗)。飲みに出るといろいろと余分に食べて体重が増えますから、今の私には好都合なんですけどね(笑)。

ちゃんとした夜食は女房がいつものように作ってくれていますが、そうじゃない、少しジャンキーな食べ物を食べながらブログでも読んでいるのは、楽しみの少ない冬の生活の至福のひと時です(笑)。夜中に少しでも食べないと体重が維持できないので、あまりお腹がすいてない時にも無理して食べるようにしてます。

そんな私の冬の必需品と言えば、セブンイレブンのナナコカードですね。会社と家との通勤途中のまことに具合のいい位置に一軒あるもんだから、多い時には一週間のうちに数回の頻度で買い物をすることもあるんです。いちいちお金を出さずにレジにカードをかざすだけで精算ができるのは、何回も通う私にとってはとても便利なものなわけです。

もう、しょっちゅう使いますから、カードに入金するのもチビチビとした単位じゃぁありませんよ。毎回ドーンと1万円ずつ入金していますが、店員さんが「1万円全てご入金でよろしいですか?」っていつも聞いてくるところを見ると、そんなに一度にたくさん入金する人は少ないのかもしれませんね(汗)。

ところが、今年は大大大問題が発生してます!!!私の、大大大好物で、セブンイレブンに置いてあるものの中で一番美味しいと思っている『焼きウルメ』が売ってないんですよー(涙)。たぶん日本で一番あの商品を食べている私としては、残念でなりません。某セブンイレブンの某店長さんに聞いたところ、商品として入って来ないんだとか。

異常気象で品薄なんでしょうか、メーカーさんが倒産でもしたんでしょうか、それとも都会の人たちが私のようにウルメに目覚めてしまったんでしょうか・・・なんでもいいから、とにかく早く入荷してくれないと、本当の意味での例年の蔵内生活に戻れない岳志なんですけどねぇ・・・。


□□□ クリックは例年通りでお願いします □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。