FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

あなたは誰(その2)

2010073121370000.jpg

しばらく前の話になりますが、越百のえっちゃんからある不可思議なブログの存在を知らされました。何でも、そのブログには信濃鶴のことしか書いてないっちゅーじゃないですか(汗)。それを書いているブロガーさんも正体不明。どうやら、駒ケ根の人じゃなさそうですが、長野県のご出身だっていうことでした。

『信濃鶴』で検索してみると、確かにそんな感じのブログを発見!それほど長い間書いておられるわけじゃなさそうですが、本当に鶴のことしか書いてないじゃないですか。ここまでの内容になると、私の立場としては感謝こそすれ、あとは笑っていいんだか、いぶかっていいんだか、とにかく「あなたはだーれ?」と思わずにはおれないわけです(笑)。

まぁ、とりあえず下にリンクが貼り付けてありますから、そのブログをご覧になってください(応援クリックもね)。冷蔵庫の中に鶴しか入っていないような写真から始まって、無濾過生原酒をひとりで10本以上も飲んでくれている様子です。これ程の鶴チューも珍しい・・・ここまでになると、私が宣伝用にゴーストライターになって書いていると思われても仕方がありません(笑)。

読んでみると、信濃鶴は東京の赤塚にある『豊醸(とよかもす)』さんで買っておられる様子。実は、先日豊醸さんにお邪魔した時に聞いてみたんです。豊醸さんもよくご存知で、名刺もお持ちでした。そこで、お名前と大体の素性が判明しましたが、もっと知り合いになりたくて、例によって「あなたはだーれ?」とコメントを入れさせていただいたんです。

すると、月末に駒ケ根に来るっておっしゃるじゃないですか。メールのやり取りで日も決まって、当然のように越百で待ち合わせっていうことになったんです(笑)。それが、昨日の記事のことで、結局、私の誕生日のお祝いまで付き合わせちゃうことになりました。夜遅くまで引っ張り回しちゃって、スイマセン(汗)。

お名前はaoさん。年齢は50代。出身は長野県だけど、お住まいは東京。本業のお仕事以外に、サッカーの公式審判員の資格をお持ちで、今回の来駒は、信濃鶴を飲みに来たんじゃなくって、この地元の高校で行われるサッカーの主審をするためだったんです。私にはよく分かりませんが、東京から駒ケ根まで呼ばれちゃうんだから、かなりレベルの高い資格の持ち主なんじゃないですかね。

とは言え、雰囲気はいたって温厚そうなおじさんっていう感じでした(笑)。何でも明るくお話になって、駒ケ根の夜を十分に堪能して帰っていただけたと思います。ただ、前日にあんなに飲ませちゃって、本来の目的である翌日のサッカーの審判に影響がなかったかがとても心配でした(汗)。何せ、1試合で10キロも走るっておっしゃってましたからね。

お帰りになってから、このブログにもコメントをいただきましたから、きっと無事だったんでしょう(笑)。aoさん、鶴ブログをありがとうございます!あんまり、鶴の記事ばかりでなくてよいので、これからもよろしくお願いします!また、いつでも駒ケ根に遊びに来てくださいね!公式戦用のイエローカードとレッドカードをバックに、駒ケ根恒例の手タレ写真を撮って、楽しい夜は更けていきました。

》》》》》》》》》》 【aoさんのブログ『日本酒(信濃鶴)の記録』】


□□□ aoさんのブログも応援よろしくお願いします □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト