FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

誕生日

moblog_efdd67c5.jpg

ここまで読者の皆さんに私の素性が割れてしまっている現在、あえてそんな心配をする必要もないんでしょうが、未だにプライバシー保護の観点から、あまりに私的な内容に関しては記事にしていません・・・って、十分してるか(笑)。その境界線は、生まれた年は書くけど、月日までは公表しないっていうあたりです。

しかし、しかし、どうもブログの仲間内ではそんな事お構いなしに「岳ちゃん、お誕生日おめでとー!」っていう記事が流出しているようで、コメントでもメールでもお祝いのお言葉をたくさん頂戴しています。しょーがないので、ここでカミングアウトしますね・・・8月1日は私の誕生日でした。晴れて46歳になりました。えーえー、もう完全におじさんですばい(涙)。

誕生日を翌日に控えた7月31日のこと、これはまた稿を改めますが、ブログ関係の面白いお客さんが来駒してくれてたんです。当然、彼は越百に飲みに行くわけです(笑)。別件があって、少し遅れて暖簾をくぐったんですが、カウンターは例によって常連だらけでした。その中の見知らぬ顔の人を探し出して、ご挨拶をして、一緒に飲み始めました。

もうそうなると、カウンター全員で飲んでるようなものですから、その夜もとても楽しくお酒が進んでたんです。途中で、えっちゃんが、「今日は、フルコースで行くんだよね?」って聞いてきました。フルコースっていうのは、このブログの読者が憧れる、1軒目越百、2軒目Arikaのコースのことです(笑)。「あぁ、たぶんね」なんて答えたんですが・・・。

・・・結局、気が付けばArikaの人(笑)。越百からhamaちゃん達も一緒に流れてきて、結構な大人数で押しかけたんです。私に会いに来てくれたそのお客さんは、翌日に大事な仕事を控えてたのでチト心配だったんですが、あのみんなの勢いから抜け出る事は不可能に近い所業だったでしょうね。

途中で、えっちゃんたちも入ってきて、私とすると、人が多くていつものように寝落ちていられないくらいの状況でした(笑)。私が限界に達しようかという丁度その時に、カウントダウンが始まって店内が暗くなって、マスターがどこからともなくローソクの火がともったケーキをひとつ出してきて、「ハッピバースデー・トゥー・ユー」とみんなが歌い始めます・・・。

「ハッピバースデー・ディア・岳ちゃーん」ということで、なんと、なんと、それは私のためのバースデーケーキだったんです!おーおー、それで12時を過ぎて8月1日になるまで待っていたんだなー。えっちゃんが私にArikaに行くように水を向けたのも、このサプライズのためだったんだー。これを知らずに、ヘロヘロと飲んでたのは、私と例のお客さんだけだったのかー(笑)。

みんなみんな、本当にありがとー!いい仲間を持った私は、幸せだぁね。みんなのために、これからもいいお酒造るからね。ビックリさせて人を喜ばせるのが好きなえっちゃんらしい演出でしたが、Arikaの飲み代もおごってもらえると思っていたのに、しっかりと私からも割り勘でお金を取ったのが、これまたえっちゃんらしい(笑)。


□□□ ケーキの残りは家へのお土産 □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト