FC2ブログ

専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

前夜祭

20091009000803

東京に向かうバスの中でブログをポチポチ打っていると、頻繁にメールが入って来ます。相手はブロ友ZENさん。内容は・・・当然飲み会の打ち合わせでんがな(笑)。私がさいたま市に着く夜に、彼も隣の大宮市にいるっていうじゃないですか。飲み仲間って、お互い強い引力を持ってるんですねぇ(笑)。

たまたまその日に、大宮で埼玉県の酒造メーカーさんが一同に会した試飲会があったんだそうです。私がさいたま市のホテルに到着する頃には、二次会も終わっているだろうから、ちょうど時間も合いそうだと。そうなると、やっぱり「飲もうか」っていう話になるんだな、これが(笑)。

この話にはもうひとつ伏線があって、今年の夏にZENさんが駒ヶ根に来た時に、彼のご自慢の外車であちこち回ったんですけど、小雨っぽい天気だったもんだから傘を持ち歩いていたんですが、車から下ろすのを忘れちゃって、ZENさんが持って帰っちゃったんです(汗)。落ち合った時に、彼の手にはその傘がありました(笑)。

折しも猛烈な台風が列島直撃コースを接近しているわけですから、私は都合良く、たよりない折りたたみ傘じゃないしっかりした大きめの傘をこちらで使えることになったんです。「あの時に車の中に置き忘れたことには、こんな意味があったのかー」と、神様のお導きに涙した岳志でありました(笑)。

でも、今回の鑑評会のために集まった審査員の皆さんと話していると、これから刈り取り時期の最盛期に当たる山田錦が台風の被害を受けるんじゃないかって心配しているようでしたね。長野県の美山錦は刈り取りが終わっているはずですから、たぶん安心だと思います。美山錦は早生種ですから、飯米より早く収穫されるんですよね。

なんとなく話が逸れてしまいましたが(汗)、それにしても、まだ仕事もしてないのに、前の晩から飲んでるってどーゆーことよ(笑)。


■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

スポンサーサイト