専務取締役杜氏の純米酒ブログ

期せずして杜氏になっちまった造り酒屋後継ぎの純米蔵奮闘記

空き時間



首都圏なんかに出掛けて営業回りをする時に書くブログは、どうしても時間ができちゃう移動時間にポチポチすることが多いんですよね。電車を待ってる時間も乗ってる時間もかなりになりますから、一日分の記事なんて余裕で書けちゃいます。疲れててやる気が失せてる時は、全くダメなんですけどね(笑)。

道路状況がよく分かってるなら自動車もいいと思うんですけど、田舎モンには一通やら合流やらが混在する都会の多車線を、いくらナビが優秀でもひとりで走る気にはなれません(汗)。ただ、今年やってみて良かったのは、埼玉とか群馬とかの酒販店さんだったら、女房をナビ代わりに隣に乗せて回ればとっても効率的だってことも判明したんですけどね。

それでも、長野県内に関しては自分としても自信がありますし、何かあれば自動車で回ることの方が多いですね。そういう時にはひとりでハンドルを持つことになりますから、今度はブログなんて書いてる余裕は無くて、家に帰ってから夜遅くにパソコンに向かったりすることになります(涙)。早起きしてやっちゃえばいいんですけど、それができれば苦労はしません(笑)。

でも、今日は特別・・・(汗)。2軒のお店にアポを取って午前と午後に1軒ずつ訪問する予定だったんですけど、1軒目に早めに着いて話も早く終わって、2軒目のアポまでにドエリャー時間が空いちゃいました。お店まで来て担当者にお電話するも、午後からじゃないと出社しないとのこと。何が何でも待たざるを得ません(涙)。

広い駐車場のあるお店ですから、居場所に困ることはありませんが、いくら女房の作ってくれたおむすびをゆっくり食べても時間を持て余してます。ま、家に帰ってからブログを書く必要がなくなりましたから嬉しいんですけど、パソコンでも持ってくれば仕事ができたかと悔やんでます(涙)。お店の中でも歩いてみようと思いますが、怪しい人にならないように注意せねば(笑)。


□□□ 県外の高級車ばっかし並んでます □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

仙台日本酒フェスト








さぁ、たまには久し振りのリアルタイムブログでも書いてみましょう!『酒のかわしま』さん主催の『仙台日本酒フェスト』の会場でポチポチやってます(笑)。会の途中でそんなことやってられるわきゃありませんけど、ただ今第一部と第二部の間の休憩時間に突入してて、一時間程度の余裕ができたんです。

第一部は例年通りの大盛況で、300人のお客さんがほぼ一斉に入場したような感じになって、一瞬でパニックに陥りましたね(笑)。会の途中の写真なんか撮ってられなくて、対応に追われてました。川嶋さんいわく、お客さんはまだまだいくらでも集められるそうで、来年は三部制にするかもなんて恐ろしいこと言ってました(汗)。

こういう時のブログは言葉を書いてる時間がありませんから、写真ブログにしてみようと思います。個々の説明は付けられませんが、読者の皆様におかれましては、ご勝手にご想像の上、適当に見流していただければ幸いです(笑)。この記事をご覧いただくのは数日後になっちゃいますが、勢いだけは現場の雰囲気が伝わる・・・かな(汗)。

もう記事はアップしちゃいますから、もしも会の途中のお客さんの写真がアップされてたら、第二部の様子だと思って下さいね。一度アップしたら、よっぽどのことがない限り記事の手直しはしない石頭ですからよろしくお願いします(笑)。じゃ、そろそろ第二部が始まりますから、粛々と準備を始めますね!


□□□ 勢いだけの記事です(笑) □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

台風10号



ただ今、台風を追っかけてバスにて東京へ向かっています・・・なーんて、もう完全に空は晴れ上がってますし、正に台風なんてどこ吹く風の信州伊那谷ですが、東京に向けてバスに乗っているのは本当です(笑)。夕方に出張に出掛けるなんて珍しいことなんですけど、いつもと雰囲気が違って、なんだか新鮮な気分ですね。

台風がさっきまでそばにいたってことも事実であって、駒ヶ根でもお昼頃までは結構な雨が降ってたんですよ。最近、ある一定量を超えた雨量になると、蔵のつなぎ目に掛かっている雨どいから雨が溢れ出てきて実に困っているんですけど、今日もしょっちゅうザーッと溢れて、蔵の一部はびっしょりになってました(涙)。

大型の台風10号が日本を直撃するっていうんで、本当なら今朝早くのバスでいつものように出発するはずだったんですけど、途中で足止めを食らっても困るし、昨晩のうちに予定を変更して、台風が完全に通り過ぎちゃえば夕方に、そうでなければ一日ずらして出発することにしてました。

北寄りに進んでくれたおかげで、雨が多目に降ったくらいでそれ程の影響もなく、予定通りでも良かったくらいの天気の崩れでしたから、とりあえずは出てきたってわけです。夕方になんか出てもホテル代がもったいないと思われるかもしれませんけど、明日の朝イチから動き出したいもんだから仕方ありませんでしたね(汗)。

さっきは新鮮な気分だなんて書きましたけど、これから暗くなって新宿に着いて、ボソボソとひとりでご飯を食べて、あとは寝るだけっていうのも何だかつまんないですね(汗)。やっぱり女房とご飯を食べて、ゆっくりと過ごすっていうのが、何にもなくても心安らぐんでしょうか。たとえ、私のように尻に敷かれっぱなしだとしてもね(笑)。


□□□ 早く寝よーっと □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

ショッピングモール



さてさて、さてさて、さてさて・・・と・・・失敗したのである。ちょー時間を持て余したのである。待ち合わせまで、あと2時間もあるのである。荷物も持ってるし、おいそれとどこかまで行くわけにもいかないのである。それに、外は雨降りなのである。それにそれに、どこか行けったって、ここは私の全く知らない京都駅なんであることよ・・・(涙)。

こりゃもうブログでも書くしか時間の潰しようもなくって、地下のショッピングモールの片隅の腰掛けを見つけてポチポチ書き始めたものの、BGMがうるさくて集中できないんですよね。目の前をお客さんも足早に通り過ぎるし、近くのショップの店員さんにもいぶかしそうな眼差しで見られてはるような気がしちゃうし・・・(汗)。

なぜこんな状況に置かれる羽目に陥ったかを説明すると長くはなるんですが、私の青年会議所時代の同期仲間で、何年かに一度旅行を企画するんですけど、中に関西出身のヤツがいて、今回は大阪ツアーを計画したらしいんです。これまでその手の旅行には一度も参加できなかった私も、それなら関西営業に合わせれば、夜だけでも合流できると思ったんですよね。

で、連中の計画に合わせて私も予定を組んで、こちらの酒販店さんとも連絡を取って、今朝みんなで同じ車に同乗してやって来たってわけです。私は途中下車して、ある酒販店さんと11時30分に京都駅で落ち合うことにしてあったんですけど・・・この辺まで書けば大体の事情はお察しいただけるでしょう。ま、早く着き過ぎたってことです(笑)。

朝5時に駒ヶ根を出てきたんですけど、車から降りて私鉄とJRを乗り継いで京都駅に着いてみたら、なんと2時間も前だったっていうわけで、どこかに行くっていう状況でもありませんけど、駅の中に居場所もないんですよね、これが・・・金属製の丸太のような休憩所の椅子なんて、30分も座ってるとお尻が痛くなっちゃいますよ(涙)。

ま、とにかく一日分の記事は書けましたから良しとしましょう(笑)。これから3軒の酒販店さんにお邪魔する予定ですけど、京都、奈良、大阪と回らなくっちゃなりませんから、夜の飲み会に間に合うのか微妙です(汗)。このショッピングモールに1時間以上いましたが、じっとしてると寒いし、のども渇いてきますし、雨降りでもいいから外に出ますね・・・。


□□□ あー、寒かった! □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

出発前



今日は、これから長野市まで飛んで行かなくっちゃなりません。こんなに慌ただしくそこら中を行ったり来たりしていると、落ち着いてブログを書いている日がほとんどないような気分になりますよ(汗)。今回も1泊2日になりますが、ちょうど日曜と月曜で会社の定休と重なりますから、会社のこと気にしなくていいのは助かりますけどね(笑)。

このブログには何度も『長野市まで出掛ける』っていう状況が出てきますから少しご説明申し上げておくと、駒ヶ根市と長野市は遠く離れているんです。同じ県内ですから、読者の皆さんはチョット出掛けるような感じに受け止められておられるかもしれませんが、そんな距離感じゃなくって、かなり気合いを入れて出掛けないとたどり着けない遙か彼方の地なわけです・・・って、大袈裟(笑)。

距離にして130キロ以上ありますかね。自分の車で行って2時間、高速バスだと2時間半かかります。長野県の南から北まで縦断するような形になりますが、それなりの覚悟が必要になるのは間違いありません(笑)。東京まで出るには4時間みなくっちゃなりませんから、それに比べれば楽ですが、同じ県内でも移動には苦労するんですよね(汗)。

今日は出掛ける前にブログを書いちゃおうと頑張ってますが、いつもの日曜日ならもう少しゆっくり起きて、ゆっくり朝食を取りたいところです(涙)。本当なら、今日あたりは畑の草刈りをやっておきたいんですけど、休日を潰すってことは会社は気にしなくていいものの、家の周りの仕事が停滞しますから、どっちにしてもどこかで無理をしなくっちゃならない羽目になりますねぇ(汗)。

草刈りは花が咲いて種が飛ぶ前のタイミングで刈っちゃいたいなんて思ってるんですけど、花の種なんて隣の畑からだって飛んでくるんですから、あまり意味のある基準じゃありません(笑)。それでも、丈が大きくなってくると、いくら機械を使っても刈り難くなってきますから、鼻歌交じりに仕事が進められるくらいにはやっちゃいたいんですけどね。

写真は、しばらく前に会社の草刈りをした時のものですが、会社の裏の空き地にはいつの頃からか矢車草が群生していて、結構なお花畑状態になってるんですよね。最初はどこからか種が飛んで来て生え始めたんでしょうが、草刈りのタイミングが悪くて種がばらまかれちゃったんでしょう。コイツが、案外茎がしっかりしていて刈り難いんですよ(汗)。切り花にして高く売れるっていうんなら儲けもんなんですけどねぇ(笑)。


□□□ 何を書きたいんだか分からんブログだこと □□□
■■■日本酒の未来のためにクリックお願いします!人気ブログランキングへ■■■

FC2Ad